怪しいネット通販は注意

Pocket

man6
シンさん
男性・36歳
不正利用の原因 不明
発覚した経緯 カード会社から連絡
不正利用されたカード Jmb ポンタローソンカード
カード会社の対応 補償された

不正利用に気付いた経緯

このカードは、ポイントをクレジットで効率的に貯めようと入会しました。

不正利用を知ったのは、カード会社からの連絡です。
カード会社より、海外の会社名などを言われこのような購入をしましたかと言われました。
まだその時は、入会して日も浅く、ほとんど購入していなかったので、記憶も明瞭ではっきりと購入していないと判断でき、すぐに伝えてことが大きくなる以前に対処できました。

不正利用された原因(推測でも可)

原因として考えられるのは、確かポイントを効率的に貯めようとショッピングサイトやポイントサイトにカード情報を登録したことではないかと思っています。

どのように対応・解決したか

解決方法は、カード会社の対応により未然に回避できました。

実際に不正利用に遭って思ったこと

カード自体確かに不正利用ということがあることはある程度認識はしていましたが、まさか自分がその当事者になるとは思っていませんでしたので、正直びっくりしました。

カードなどを利用する時インターネット状ではセキュリティの高さなどや、情報などが表示され購入にうつりますがその合間を縫って利用されたのかなと思っています。

コンピューターにたけているひとはあらやる手段を講じ入り込めるのだなと思いました。
むやみやたらに、インターネットに個人情報を公開しないことや、セキュリティのレベルの信頼性などを吟味して行く必要があると思いました。

あと、クレジットカード会社が、不正利用でないのかと気付けた点にもびっくりです。
多分あの電話がなければ、普通に請求をされてから気づくでしょう。
しかも私自身あまり細かく請求を確認する方ではないので普通にスルーしてしまう可能性も十分にあったのではないかと思っています。

カード会社の方も私の個人のショッピング傾向などをある程度認識し、想定外の購入が起きた時に怪しいと思い電話をかけたのだと思います。

クレジットカードは非常に便利で使わないという選択肢はありえません、しっかり情報をまもりつつむやみやたらなしようは避けたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です